2016年5月8日日曜日

ポンテローザの白い花が咲いて


ポンテローザ。
あのでかいレモンの名前です。
グレープフルーツより一回り大きい位のレモンのお化け。
仲間のODさんの庭先にぶら下がっていて、昨年2個貰いました。
写真のものは、左側の大きい方がポンテローザ、右側は普通の夏ミカンです。
大きさの違いが分かりますでしょう。
そのデカレモンの木に花が咲いていました。
少し肉厚の割と大きめの花です。
味方によっては、クチナシの花の印象。
隣の木には夏みかんの花の蕾が見てとれます。
そう写真の右側が夏みかん。
果実同様に比べて見ると、花から大きさに差があるのが分かりました。
花が沢山あるところをみると、今年も豊作かな。
また、2個か3個か予約を入れておきたいな~。
メールで返事がくるのかも。

5月17日(火)にTCCおとなの課外授業で出かける「たばこと塩の博物館」を下見してきました。
館内は大変清潔で、なによりもトイレの清掃が行き届いていましたね。
バス旅行で到着してすぐに見学にはなりませんでしょ。
最初は決まってトイレ。
トイレだけで20分。
だから下見はトイレが何より大切です。
施設の印象はこのトイレですべて決まります。
どんなに美人の受付嬢がいても、トイレにはかないませんからね。
ついでにお弁当になる「稲荷寿司屋」に立ち寄り注文の確認と私のお昼として同じものを購入してしてきました。昔風のお稲荷さん。
巻物の干ぴょうの色も味も昔風。
さすが下町。
これを持って午後には国技館に五月場所を見に行きます。
そう言えば今日が初日ですね