2017年2月18日土曜日

春一番が吹いたとは言えまだまだ



NASスポーツジムから階段の登りを避けて、ジグザグの綴れ折りを歩いて行くと、タンポポかと思わせる花を見付けました。
なかなか花や樹木の名前を覚えるのは難しいのです。
だいたい、そういうのにあまり強い関心を持っていないからなのかも知れませんね。
今朝は中諏訪からブリリアの脇の歩道を歩いていて、木々に名札が付けられているのに気がつきました。お手製です。
これで十分ですよ。
新しい葉が伸びて来たり、花が咲いたりしたときに、いつもなら何て名前なんだと思案し、その内誰かが教えてくれるだろうと諦めていたものを。
樹木や草花の名前はただ図鑑を見ればいいというものでもないのです。
きっとどなたか知識のある人が住人の中にいて、この名札を作る人がいて、私を喜ばせてくれているのだと感謝しますよ。