2017年7月23日日曜日

遠くに打ち上げ花火が


昨夜はポン、ポンという音が聞こえたので、ベランダ方向を見ると打ち上げ花火の輪が見えました。相模原方向からで、久しぶりです。
光の輪が見えてから少しして音が届きます。
夏です。
関戸橋の花火も行われなくなって久しいですね~。
もう諦めでしょう。
音頭取りがいないでしょうし。
予算計画もありませんから。
まあ、無ければ無いで、有れば有るですから。
団地を出てすぐに車道の真ん中にセミの抜け殻がありました。
誰かが置いたようには見えません。
夜中から早朝にかけて、木によじ登るのも面倒になった新世代の物ぐさが道路の真ん中で用を足した感じです。蝉も生態に変化が生じてきたのかもしれません。
セミの団塊世代。
そこから100m程歩いたケヤキの下の方にセミが2匹止まっています。
メスです。
じっと立って観察していると根っこの方に下がっていきます。
卵を産みにいくのでしょうか。
そうであれば夏の恋も成就したというものでしょう。
どうなるのか見ていたかったのですが、バスの時間に急き立てられました。
7月もあと一週間残すだけとなりました。
今日は大暑。