2017年7月4日火曜日

新しい映像テストでは「鮮明、カラフル」でワンダフル


ミョウガの畑が団地の玄関を下りた所にあります。
私がこのミョウガを認識したのは大分前で、数株程度だったのですが、今は写真のように畑になってきました。
1階のKさんの手入れのお蔭かと思っていたら、「11階の方が手入れしています」とのこと。そうなると木々、草花等それぞれに担当がいることになります。
でもさ、みんながそれぞれ好き勝手に手入れしてくれているのは嬉しい限り。

6月27日の特別講演会で、講演者の表情が1階奥でも2階でも分かるようにと、スクリーンに映し出し、皆さんにご意見をいただいたことはこのブログにも書きましたね。
今日は、さらにカメラと映像投影機器(プロジェクター)とを繋ぐ部品が手に入ったこともあり、またテクニカルスタッフの方も他の団体のために来ていたので、テストをお願いしました。
さらに、事務所のビデオ撮影機器を使用しての新しいテストも行いました。
やはり、2点の変更は効果がありました。
より鮮明で、カラーも肌色が綺麗に映し出されました。
現在の撮影機器では倍率が足りないので、倍率の高いものを手に入れて来ました。
新しい撮影機器と映像投影機器とを繋ぐためのケーブルが別売りのため、新しい機器でのテストは先送りになりましたが、きっと「満足だ!」と言っていただけると思います。
技術の進歩はホントに素晴らしいと感じました。
でもさ、「こういうことが、こうすれば可能」と見せてくれ支援してくれたテクニカルスタッフの方にも、また事務所のIさんのように同じような知識を持ち合わせている人が身近にいることにも、何より感謝ですね。
台風が今夜通過しそうです。
早めに帰るようにします。