2017年8月12日土曜日

ファーストにはFIRSTとFASTがありますね


昨夜は涼しくてぐっすりと眠れました。
毎日こうだといいのですが、それでは子供たちも困るでしょう。
朝からラジオでは渋滞情報が流されています。
高速とは日本の場合は「高い料金で一般道より高い場所にある道路」が定義でしょ。
でもね、その事を若者に言ったら「それも含めて楽しいのです。出発から目的地までの間の渋滞も。」これには私の頭から「私は古い人間だ~」と。
さて4、5日前に看板の無い工事現場というのを書きましたね。
嫌味たっぷりに。
なんとすぐに看板が付きました。
まあ、彼らにしてみると予定通りなんでしょうけれどね。
色気がないね。
せめて概要図位あっても良さそうなもんでしょう。
最近の都市部の工事現場では、塀にもお洒落なイラストがあったり、工事の様子が外から見えるように窓がついているのが普通ですね。
施主はお役所でも、工事業者は民間なんだからその程度の提案をしてもおかしくないでしょう。もっともここらあたりは田舎だから知らないとでも思っているんでしょうか?
「都営住宅28H-114西」確かに住宅棟の番号らしい。
工事の様子を見られたくない、という風情の塀がへい~っと立っています。
ここから先は都の土地だと言わんばかり。
これじゃサードだね。