2017年11月27日月曜日

モミジがフットライトに当てられて


諏訪北公園の野球場では今日も朝早くから練習の声が響いています。
そう、試合の時がほとんどですが、平日は1つのチームが練習をしている事が多いようです。
ふと見ると、手前の木がまるで太陽のフットライトを浴びたように、一枝だけ輝いています。
私が、ケヤキやイチョウ、トウカエデばかりを取り上げていたのを、まるで「モミジもあるよ」と。
確かに、野球場の奥の方には枝を延ばしたモミジがあるのを知ってはいますが、最近はそこまで行ったことがありません。
だからかもしれませんね。

今日は月末処理。
Mさんと一緒に、講演会や学習会で使用した施設の使用料、用紙や封筒などの文具類、講演者の方にお出ししたお弁当代、公民館に支払った印刷機の使用料など、結構細々としたものがありますし、時折り伝票や申請用紙が行方不明になったりして困る事もあります。

12月になると、今年の1月から年末までの講師の先生たちへ源泉徴収票を送付する作業があります。京都へ引っ越された学習講座の先生にメールして現住所をいただいたりと事前準備もあるのです。もちろん税務署に提出する資料を準備する作業もあります。
だから12月は結構細かい作業で忙しいのです。

諏訪3丁目の高層団地の脇に少し大ぶりのサザンカが咲いていました。
シルバーサービスの方と「季節ですね~」と朝の挨拶代わりに。