2017年12月23日土曜日

夏ミカンのお宅


バス停中諏訪を下りたところにある4軒つながりのタウンハウス。
その内の1軒のお宅に不動産屋の「販売物件オープンハウス」の案内が出て、すぐに案内が無くなりました。「売れたのか?地理的に便利だしね。何よりこのタウンハウスの景観がいい」と私は呟いて見ていたのです。でもまあ築40年は経っているから、、、
そのお宅の夏ミカンがいま大きくなり、数も沢山実っています。
まるで不動産屋と結託しているかのように、見に来た人に「夏ミカン付きだからね」とでも言っているようです。夏ミカンが食べられるようになるのはまだまだ遥か先だけれどね。

年末が近づいてきたので、今日は経理事務をMさんと一緒に行いました。
12月分は、すなわち4月から数えて第3四半期に当たります。
だから、年度末の推計を明日から行って、団体の資産と照らし合わせ、来年度の予算を考えなければいけません。来年度は予算超過が出来ないのですから。

一昨日の特別講演会の折りに、1月と2月に臨時会員の受け付けを行いました。
申込用紙から60名のリストを作成。
中には現在の会員の方の申込みもあり、なんでも申込をすればいいというものでもないのですよ、と言いたい気分です。過去の会員の方で、参加お断りをした方も紛れ込んでいましたが、すぐに判明しました。名簿の作成を終えたので、明日は臨時学生証を準備して今年中に発送しようと思います。メール便等も遅配の気配ですから。

今日は天皇誕生日。
テレビでお健やかな両陛下のご様子に増々お元気になられたように見受けました。
パンダ人気も凄い。
地域経済の起爆剤になっているのは明らかだ。
私たちの町にもそんなのがありませんでしょうかね~。