2017年12月30日土曜日

年越しそばをいただいて


今日が年内の作業を終える日。
ゴミ出し、机の周りの整理と日ごろ貯まっていたものを処理しました。
ホームページを更新して、新年のご挨拶を付けました。
人気にあやかって、パンダのシャンシャンを登場させましたが、あやかれるのかどうかは疑問です。それでもやはりパンダ頼みなのかもしれません。いえいえ、日本の景気の事ですけれど。

毎年年金の手取り額が減少していきますでしょう?
なんとかならないのかと思いますが、なんともならないのでしょうね。
それなのに、諏訪の杜の野良猫たちは丸々と太っています。
この白と黒は、道路を横切ってブリリアへよく出かけています。
私が会うのは朝帰りの時。
これから杜のどこかえご帰還という感じ。
私に向かってなんか用かい?とばかりの顔付きで睨んでいます。
ここまでの間に、もう一匹こげ茶色の猫がいます。
やはり丸々しています。
こちらは最近分かったのですが、反対側から来られる私と似たような年恰好の男性から餌を貰っているようです。だから道路は横切りません。
さらにもう一匹いた、もう少し明るい色の猫は、最近見かけなくなりました。
彼らは彼らなりの生活を維持しているのでしょう。
年金が無くても丸々です。
いいな~。

今日も青空。
年の瀬にせめてものお土産と、天気の神さんが青空と太陽を私たちに届けてくれています。
有難いことです。
今年も本当にお世話になりました。
来年は最後の年になりますが、引き続きご支援下さるようお願いいたします。
1月5日から再び事務所を開けます。
その間は連絡用携帯でご連絡をお願いいたします。