2018年2月11日日曜日

春が芽を出したぁー!


天気予報が少しずれてくれたお蔭で、今日は朝から暖かな陽射しです。
中諏訪のバス停側にある花壇にようやくチューリップが芽を出しました。
この花壇は三角形に仕切って、それぞれの区画に異なるチューリップを植えてあります。
芽を出したのはバス停に近い区画です。
これから毎日が楽しみです。
昨日の講演会で2月分が終わったので、ホームページも1ページずつ繰り上げて、3月の活動の右端に4月の最初の講演会のご案内が表紙に出て来ました。
それに伴って5ページ分を更新。
でもね~、チョンボ大王と言われる所以の通り、ページの繋がりをうまくやらなかったものですから、肝心のページを見る事が出来ません。
「う~ん、今日はテレビもいっぱいあるからまた明日だ」
と、独り言。
先日、小さなキツツキを遠くから撮影した画像を乗せましたでしょう。
少々ピンボケなのを。
事務所への道すがら、私の肩の位置に近いところで、コツコツやっているコゲラを見つけました。まだ朝食の最中とみえて、私のピント合わせに協力してくれました。
木に巻かれている布をつついています。
あんな中に虫がいるのだろうか、と。
そう言えば、ここに来る前に斜面をちょんちょんする鳥がいました。
最初はヒヨドリと思ったのですが、頬を見てこれはヒヨドリではない。
昔子供の頃に飼ったことがある、ホオジロなんじゃないかな~、と。