2018年3月10日土曜日

講演会はさながらクイズ番組よろしく


諏訪の杜の歩道寄りに植えられているアジサイも、芽から葉に代わろうとしています。
季節の音連れは日増しに強くなっています。

天気を気にした昨日の講演会は、神さんのお蔭で「曇り」で済みました。
感謝です。
講演者は、テレビでお馴染みの苗字研究家髙信幸男さん。
配布されたレジメと白板に書かれた文字を元に、さながらクイズ番組。
聞く方も、ひな壇だからまさにテレビ番組と同じ環境。
先生の出す質問とその回答に終始笑い声が。
段々と先生の声がスピードアップ、熱がこもってきました。
とに角面白かったの一言に尽きるかもしれません。
でも、それでは生涯学習にならないでしょう?

昨日は60名近い方が4月から始まる第38期のお申し込みをされました。
その結果、現在約280名の方が登録手続きを終了しています。
新しい「学生証」の発送は3月26日を予定しております。

また、昨日は5月に開催する「仲間つくりの旅企画」の受付け初日でした。
なんと、52名の参加申込となりましたので、受付けを終了させていただきます。
開催日は5月15日で、内容は「COCOファームワイナリーと足利學校を訪ねる日帰りの旅」。
大変ありがとうございました。

今日は暖かな日よりで、春らしい明るい陽射しとなりました。