2018年3月27日火曜日

ミモザのあるお宅


いや~、今日はホントに5月の陽気。
これでは天気予報の時の説明通り、開花から満開まで3日というのも当たっているかも。
用事があって京王線の高架下の道を多摩センターまで。
右に見える乞田川の桜並木も満開です。
そして、写真のお宅のミモザが見事に咲いていました。
後続車が無いのを確認して車内から一枚。
このお宅には以前背の高い木は無かったはずなので、私がこの道を通るのは久しぶりなのかもしれませんが。でもね。今月初めにTCC学生証を印刷屋まで受取りに行くときの道筋だったから、やはりミモザの花によって圧倒されたのでしょう。
多摩市内には他の場所にも大きなミモザの木があって、写真を撮ったこともありましたが、ミニバスを利用するようになってから機会を失いました。
フランスのニースではミモザのお祭りがあるくらい。
2月14日と4月9日の誕生花とあります。
春到来を告げる花の様です。
なんだか私たちの桜への思いと同じかもしれません。
町の中はいま桜色。
私たちの事務所のある多摩永山情報教育センター入口の桜の木もいま満開です。
昨日の帰りがけに夜桜を撮りました。