2018年4月1日日曜日

諏訪北公園では少年野球大会が


今日は4月1日。
ひと頃はエイプリルフールの日として華やかだったけれど、今は言葉自体が使われていないのではないかと思うほど。
でも、桜はあっと言う間に盛りを過ぎて、ケヤキの街路樹の若葉が綺麗です。
春休みになった少年たち(といっても小学生でしょう)が、続々と諏訪北公園の野球グランドに集まってきます。
「エンジェルスA」の行進用看板を持った少年に、「先頭に立つの」と聞くと「はい。そうです」ときちっとした答えが返ってきました。
「エンジェルスBはあるの?」
「はい。あります」
どうやらエンジェルスには沢山の子供たちが参加しているようです。
集まっている子供の一人が、
「今日宣誓をやるんです」
「誰が?」
どうやら看板を持った子供のようです。
子供たちも、母親たちも楽しそうです。
グランドではチーム毎に記念写真を撮っていました。
事務所の側の歩道では、指導者が前と後ろについてきちっと列を作って横断歩道を渡っていきました。みんな楽しそうです。

Mさんも事務所に来られ、3月末の経理処理を行ってくれました。
平成29年度の結果に基づいて、平成30年度の事業に使う事が出来る予算を確認する必要があるのです。年次総会はそれらを元にして6月に開催しますが、4月からはすでに事業が始まっています。新しい年度のプログラムはすでに皆さんんおお手元に届いていますでしょう。

また、5月15日に開催します、TCC仲間つくりの旅企画「COCOファームワイナリーと足利學校」にお申し込みされた皆さんに、旅のしおりとお支払いのお願いを準備しました。
まもなくお手元にお届け出来るとおもいます。

諏訪の杜の花壇もサクラソウが絨毯のように咲いています。