2018年4月27日金曜日

気持ちの伝わる楽しい講演会でした 


まあ、143名の皆さんが楽しくひとときを過ごせましたよ。
講演者の田部井政伸さんのお話しは家庭的で、「かみさん」と淳子さんのことを。
だから参加者も気持ちが一緒になったのかもしれません。
そろそろかみさんと呼ぶ相手、夫と呼ぶ相手がいなくなって。
たとえいても、「黙って湯呑を出すのよ」という間柄か。
「いまでもそこにいるような」と2年目の田部井さんの気持ちの優しさが、お話しの合間合間に聞こえてきました。いまでも淳子さんの気持ちを引き継いでいる、と率直に。
まあ、それぞれは強そうな感じの夫婦だけれど、気持ちはしっかりと伝わっているというのが分かりましたね~。
4月の終わりの講演会としては、とてもいい気分で帰途につけたと思いますね。

ニセアカシアの花が房状に垂れ下がり、いま見頃です。