2018年5月18日金曜日

やっとウグイスの声を聞きました


私が毎日利用するバス停側のお宅のアジサイが沢山の蕾を付けています。
もう間もなくという感じです。
そして、そのお隣のお宅の、まあ、手入れも何もしていないビワの木に沢山の実が大きくなってきましたよ。親は無くても子は育つではないけれどね。
中諏訪バス停側の花壇に、夏の季節の苗が植えられました。
楽しみです。

明日の講演会の準備作業もほぼ終わりました。
テーマとしてはちょっと難しいかな~、とも思うのですが。
しかしながら、よくよく考えて見ると、選挙制度だけが民主的というわけでもない、という面白いお話しになるかもしれません。
どのようなものなのか、実例を元にしたお話しを聞かれたら、きっと「ウン、なある程」となるに違いありません。
明日は少々天気が心配ですけれど、いつものように神がかり的に雨が上がるでしょう。

TCC講演会  5月19日(土)13:30開演
会 場      多摩市立永山公民館ホール
テーマ      『住民投票と民意』 成蹊大学教授 武田真一郎さん

今日、今年になって初めてウグイスの鳴き声を諏訪の杜で聞きました。
来るのが遅れた理由はなんなんだい?