2018年5月8日火曜日

へんてこな天気に身体がついていかない


夏日になったと言えば身体がダルイと。
それがその逆に季節がバックすると、またダルイと。
こりゃ~体調にいいわけがありませんね。
そりゃ、言いわけだって?
確かに日ごろの運動不足がたたって、変化に対応できていないのかもしれません。
このように乱高下されたのでは着るものだって出したりしまったりと面倒です。
だからと言って、一日中ボ~っとしていても始まりません。
でも、結果的にボ~。

道々、草花の様子を見ながら写真を撮ります。
今日のテーマは雨粒。
葉っぱにたまった雨粒。
所が、足元に小さなでんでんむしがいます。
おお、珍しい。
1センチにも満たないようなカラの大きさです。
歩道の真ん中にいたらカラスにやられるよ!
久しぶりだから写真にと手に取って撮影し易い場所に移動して、また動きだすのを待ちました。
ところが、5分待っても出てきません。
それこそ、「つのだせ、やりだせ、あたま~だせ~」と歌いたい気分。
10分で諦めました。
でも以前は沢山いたでんでんむしも見なくなりましたね~。