2018年6月14日木曜日

アジサイの季節を楽しむ


団地の1階にある小さな花壇にもいま見頃を迎えたガクアジサイとアジサイがあります。
そこから2分もしない所にある団地の管理事務所の脇に、写真のアジサイが私を毎日迎えてくれます。大きな花です。ほんの少しの手入れ、周りの雑草を取ったりする程度なのですが、期待に応えてくれています。いいえ、私がやっているのではなく、団地の清掃をしている人、仕事の合間に手を添えているのです。
それに応えて、いま見事な姿を見せてくれたのでしょう。

午前中は明日使用する書類の確認作業を。
そして見れば見るほどに誤りを見つけ、そこを修正して袋とじにして、後はハンコを押すだけ。
午後6時半頃には監事のNさんが押印に来てくれます。
明日は年次総会の前に役員会が開催されます。
毎月1回行われるこの会議も行われます。
新年度も3ヶ月経てば四半期ですから経理の確認も必要ですしね。
そして、午後2時からは年次総会。
毎年1回行われるこの作業も終わるとどっと眠気がやって来るのが不思議。
緊張の糸が切れるのでしょうね。
それまでは緊張を維持しておかないと。

今日は「認知症予防の日」だそうです。
65歳以上の10人にひとりの割合で見られる病気だそうですが、私はどうなんだろうか。
そもそも、そんな記念日があるとは思ってもいませんでしたよ。
アルツハイマー博士の誕生日だそうです。
その人が生まれなければアルツハイマーは無かったのかもね~。