2018年7月14日土曜日

暑い中を144名が参加してTAMA市民大学講演会


いや~、35℃を越えると堪えます。
湿度が無く、風があればまだしものこと。
こりゃ皆さん出てくるのは無理があるのではないかと思っていました。
それがなんと144名。
驚きです。
今日のテーマは:
『日本人はなぜ長生きするのか ~ボケず寝込まず100歳に~』
講演者は、食文化研究家の永山久夫先生。
終始笑いに包まれた楽しい講演会でしたね。
麦ごはん、大豆料理、肉・牛乳・卵、コーヒーと「大笑い」が秘訣だ!とギャハハハハっと大笑いをしながらの楽しい講演会でした。
参加者の皆さんも熱心にメモを取っていましたが、さて100歳への道のりは近いようで遠いですよ。何しろ永山先生が前回講演されたのが2002年2月ですからね。
先生ご自身が100歳になるのには、次の16年掛かりますでしょう。
その間待たなければいけませんから、検証約としては。
それにしても楽しい大笑いが連続の講演会でしたよ。